東京都の特殊車両通行許可申請代行サービス

東京都の特殊車両通行許可申請は新規許可¥14,000、変更許可・更新許可¥10,000で承ります。
詳しくは下記料金表をご参照ください。
車検証と経路(出発地・ルート・目的地)をお送りいただければ、無料でお見積もりいたします。

行政書士が特殊車両通行許可申請書・車両の諸元に関する説明書・通行経路表・経路図・車両内訳書を作成し、管轄の道路管理者に申請書類を提出し、許可を受けます。
特殊車両の取り締まりが厳しくなっている昨今、コンプライアンス違反は事業の継続に重大なリスクをもたらします。
行政書士事務所ニュープランでは、リーズナブルな価格でスピーディーな特殊車両許可申請を行います。
東京都の運送業者様のご依頼をお待ちしております。

対象地域:東京都千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・台東区・墨田区・江東区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・荒川区・板橋区・練馬区・足立区・葛飾区・江戸川区・八王子市・立川市・武蔵野市・三鷹市・青梅市・府中市・昭島市・調布市・町田市・小金井市・小平市・日野市・東村山市・国分寺市・国立市・福生市・狛江市・東大和市・清瀬市・東久留米市・武蔵村山市・多摩市・稲城市・羽村市・あきる野市・西東京市

料金

サービス名 料金
(税別)
費用 備考
新規申請(オンライン) ¥14,000
(単車1台または連結車1セット、1ルート往復)

車両加算(包括申請) ¥5,000/台
(シャーシのみの場合¥2,000/台)
経路加算       ¥5,000/1ルート往復
審査手数料(法定費用)
車両台数 X 経路数 X ¥200

※車両台数は、トラック・トラクタの台数
※2つ以上の道路管理者にまたがる場合
料金を前払いお願いいたします。
審査手数料は、行政機関から後日送付される納付書にてお振込みお願いいたします。
変更申請(オンライン) ¥10,000 審査手数料(法定費用)
車両台数 X 経路数 X ¥200

※車両台数は、トラック・トラクタの台数
※2つ以上の道路管理者にまたがる場合
料金を前払いお願いいたします。
審査手数料は、行政機関から後日送付される納付書にてお振込みお願いいたします。
更新申請(オンライン) ¥10,000 審査手数料(法定費用)
車両台数 X 経路数 X ¥200

※車両台数は、トラック・トラクタの台数
※2つ以上の道路管理者にまたがる場合
料金を前払いお願いいたします。
審査手数料は、行政機関から後日送付される納付書にてお振込みお願いいたします。
窓口申請 ¥15,000 + 交通費 審査手数料(法定費用)
車両台数 X 経路数 X ¥200

※車両台数は、トラック・トラクタの台数
※2つ以上の道路管理者にまたがる場合
料金・費用を前払いお願いいたします。

ご依頼方法

当事務所における特殊車両通行許可取得サービスの流れは以下のようになります。

  1. ご相談

    まずは当事業所へお電話またはメールにてお問い合わせください。

  2. お見積り

    申請車両分の車検証と出発地・ルート・目的地を示した経路をお送りいただき、お見積りをご連絡させていただきます。

  3. 正式なご依頼・ご入金

    正式なご依頼の後、指定の銀行口座に料金をお振込みください。
    当事務所への料金とは別に、法定の審査手数料がかかります。後日納付書が送付されますので、お振込みお願いいたします。

  4. 必要書類のご準備

    お客様にご用意いただく必要書類のご案内をさせて頂きます。
    お客さまにお渡しした必要書類のリストをもとに、必要書類のご準備をお願いいたします。

  5. 申請書類の作成

    当事務所にて特殊車両通行許可の申請書類を作成いたします。
    通常、3日から1週間ほどお時間をいただきます。

  6. 道路管理者への申請書類の提出

    お客様に申請書類の内容をご確認いただいたのち、道路管理者へ特殊車両通行許可の申請書類を提出いたします。
    特殊車両通行許可の標準処理期間は3週間ですが、経路に未収録道路や個別審査箇所が含まれる場合は数か月かかります。

  7. 許可証の交付

    特殊車両通行許可の許可証が交付されましたら、お客様へご送付いたします。