黒ナンバー廃業

軽貨物運送業(貨物軽自動車運送事業)を廃業する場合には、開業時と同様に管轄の運輸支局に対して届出書を提出しなければなりません。

行政書士事務所ニュープランでは、運輸支局への軽貨物運送業の廃業の届出、軽自動車検査協会での黒ナンバーから黄色ナンバーへの戻し、または黒ナンバー車両の抹消登録を一貫して代行いたします。

行政書士に手続きを丸投げしたい方、平日忙しくて役所に行くことができない方、黒ナンバーの廃業方法がわからないという方は、ぜひ行政書士事務所ニュープランにご依頼ください。

軽貨物黒ナンバーの廃業手続きの代行

軽貨物運送業(貨物軽自動車運送事業)の廃業手続きは¥30,000(税込¥33,000)で承ります。

行政書士事務所ニュープランでは、運輸支局への軽貨物運送業の廃業の届出、軽自動車検査協会での黒ナンバーから黄色ナンバーへの戻し、または黒ナンバー車両の抹消登録を一貫して代行いたします。

行政書士に手続きを丸投げしたい方、平日忙しくて役所に行くことができない方、黒ナンバーの廃業方法がわからないという方は、ぜひ行政書士事務所ニュープランにご依頼ください。

対象地域:千葉県・東京都・埼玉県・神奈川県

軽貨物黒ナンバーの廃業手続きの種類

管轄の運輸支局に軽貨物運送業の廃業届を掲出した後、車両をどのようにするかには以下の3種類があります。

  • 黒ナンバーから黄色ナンバーに戻す
  • 軽自動車の使用を一時中止する(一時使用中止)
  • 軽自動車をスクラップ(解体)して完全に使用を中止する(解体返納)

軽自動車検査協会での手続き時には、同時に軽自動車税申告書も提出しなければなりません。

軽自動車税の税申告

黄色ナンバー