税申告書の書き方(軽自動車税・自動車重量税)【黒ナンバー取得】

軽貨物黒ナンバーを取得する際には、併せて税申告が必要になります。

ここでは、軽貨物黒ナンバーを取得する際の、軽自動車税(環境性能割・種別割)・自動車重量税の申告および申告書の書き方についてご説明いたします。

軽貨物のご開業、黒ナンバー取得の際のご参考にされてください。

目次

軽貨物黒ナンバーの税申告書

軽貨物黒ナンバーの税申告書は、軽自動車税(環境性能割・種別割)申告書(報告書)自動車重量税納付書(検査対象軽自動車)の2種類あります。
これらの書類は軽自動車検査協会の窓口でもらうことができます。
軽自動車税(環境性能割・種別割)申告書(報告書)の様式は各都道府県によって異なるので、各都道府県のものを使用するようにしてください。

軽自動車税(環境性能割・種別割)申告書(報告書)
自動車重量税納付書(検査対象軽自動車)

軽自動車税(環境性能割・種別割)申告書(報告書)の書き方

軽自動車税(環境性能割・種別割)申告書(報告書)の書き方は、以下のように申告書に記入します。

軽自動車検査協会の支所によって、書き方の見本があったり、全ての項目に記載しなくてもよい場合があります。
黄色ナンバーから黒ナンバーに変更する場合には通常軽自動車税は発生しませんが、税申告書は作成して税申告をしなければなりません。

納税義務者が他都道府県からの移動を伴う場合には、以前の納税義務者の市区町村に連絡してそちらの納税を止める手続きをしなければなりません。

軽自動車税(環境性能割・種別割)申告書(報告書)書き方

行政書士事務所ニュープランでは黒ナンバー取得のための書類作成代行を行っております。
全国対応可能です。

黒ナンバー取得のための書類作成代行

軽自動車税申告書の書き方はこちらで解説しています。
各都道府県の様式に従って、ご記入ください。

軽自動車税申告書の書き方

貨物軽自動車運送事業届出・黒ナンバー取得代行サービス

黒ナンバー取得代行

当事務所では、運輸支局への軽貨物運送業の届出、軽自動車検査協会での営業ナンバー(黒ナンバー)の取得を一貫して代行いたします。
運賃料金表の書き方がわからないという方も、運賃料金表のひな形をご準備しておりますのでご安心ください。

行政書士に手続きを丸投げしたい方、平日忙しくて役所に行くことができない方、黒ナンバーの取得方法がわからないという方は、ぜひ行政書士事務所ニュープランにご依頼ください。

弊所では、個人事業主または法人の軽貨物運送業の開業を全力で応援いたします。
また、すでに開業されている方の、黒ナンバー車両の増車・減車、車両の入れ替え(買い替え)、廃業届(黒ナンバーを黄色ナンバーに戻す等)にも対応いたします。

対象地域

千葉県・東京都・埼玉県・神奈川県

黒ナンバー取得の必要書類作成代行は全国対応いたします。
黒ナンバー取得のための必要書類作成代行(全国対応)

黒ナンバー取得代行の動画解説

目次